MENU

下剋上球児のモデルの高校は三重県立白山高校で南雲先生は東拓司先生⁉

モデル2023年10月よりTBS系「日曜劇場」枠にて俳優の鈴木亮平さんが主演で放送される『下剋上球児』です。

このドラマで鈴木亮平さん主演されるドラマの三重県越山高校や鈴木亮平さん演じる南雲脩司先生のモデルについて調べてみました。

またロケ地についても気になるところではないでしょうか。

〇この記事でわかること
・三重県立越山高校のモデルは三重県立越山高校
・三重県立越山高校野球部の実績は?
・南雲脩司先生のモデルはどんな人物?
・ロケ地はどこ?

目次

越山高校のモデルは三重県立越山高校‼

三重県立白山高校はどんな高校?偏差値や場所は?

出典先=Ⅹ

鈴木亮平さんが主演を務める『下剋上球児』実話ではなくフィクションドラマです。

高校野球を通して、現代社会の教育や地域、家族が抱える問題やさまざまな愛を描く、ドリームヒューマンエンターテインメントの作品となっています。

しかし、下剋上球児の三重県立越山高校野球部のモデルになったのが三重県立白山高校と言われています。

出典先=Ⅹ

三重県立白山高校野球部は2007年から2016年まで三重県大会初戦敗退のチームでしたが、2018年(平成30年)の第100回全国高等学校野球選手権大会に出場し始めての甲子園出場になったことが話題となります。

〇三重県立白山高等学校
〇住所:三重県津市白山町南家城678

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

数あるブログや記事の中からお越しいただき有難うございます。
日常生活の雑談のネタになるような内容を記載していきます。
よろしくお願い致します。

目次